シュウメイギク白

半日陰でも育つ植物

シュウメイギクは半日陰でも花を楽しめます

実家の庭のシュウメイギク(秋明菊)が開花しています。

実家の庭は少し日当たりが悪く、育つ植物は限られているのですがシュウメイギクは耐寒性もあり日陰でも花を咲かせる貴重な品種です。

原産国は中国ですが日本らしい清楚な花で一輪挿しや和風のアレンジメントに使うと素敵ですね。

シュウメイギクの基本情報

形態:多年草

原産地:中国

草丈/樹高:30~150cm

開花期:8月中旬~11月

特徴:半常緑性。耐寒性が強く日陰でも花を咲かせる

CHECK
エキナセア
多年草・宿根草を多く植える

多年草・宿根草とは 植物は、大きく『一・二年草』と『多年草(宿根草)』に分類されます。 『一・二年草』の定義は、種を蒔い ...

続きを見る

半常緑で多年草ということは植えっぱなしにおすすめ植物ということですね!

和のテイストですので庭の一部に和のコーナーを作って、コクリュウ・アサギリソウなどの和風植物と一緒に植えても素敵です。

コクリュウ

アサギリソウ

アサギリソウ

株が増えたら花を摘み、壁掛け一輪挿し花瓶などにさして室内で秋を感じてはいかがでしょうか?

八重咲きのシュウメイギク

シュウメイギク八重

今年は八重咲の桃花も実家の庭に仲間入りしました。

開花苗を買ったので今年から楽しめますが、翌年開花のポット苗を買ってもどんどん増えますから来年はたっぷり楽しめます。

ポット苗を購入する

スポンサーリンク

-半日陰でも育つ植物
-, ,

© 2021 ららら♪ガーデニング Powered by AFFINGER5